CreationKit講座:フォロワー用にPerkを自作する

フォロワーのガワはできたけど、何かもうひと工夫してみたいという時に。

今回はごく簡単に「アンデッドでもオートマトンでもない敵を片手武器で攻撃した時に50%の確率でスプリガンの毒攻撃(10sの間2ポイント/1sの毒ダメージ)を発動する」という効果のPerkを作ってみます。半々の確率で発動する魔法剣みたいなイメージですね。

ツールはCreation Kit(CK)だけあればOK、スクリプトは使用しません。


1.
CKを立ち上げ、フォロワーmodのespにチェックを入れて左下の”Set as Active File”を押下。OKで開きます。
開き終わったら、左側のリストからActorsを展開、その下のPerkを選択。
さらに右側のリスト上で右クリックし、Newを選択。
編集画面が開きますので、IDと名前を適当に入力してPlayableのチェックを外します。

 
2.
Entry Point→”Apply Combat Hit Spell”を選択。
これが「攻撃した時に指定したSpellを発動する」の部分になります。

続けて発動するSpellを選択します。
(ぶっちゃけなんでもいいんですが)今回はスプリガンの毒攻撃なので、”crSprigganPoisonClaw”です。

ちなみにここで選択できるSpellには制限があり、Casting TypeとDeliveryがFire and Forget – Contact, Constant Effect – Contact, Constant Effect – Selfのいずれかの組み合わせになっていないと一覧に表示されません。
その組み合わせになってさえいればOKなので、一覧にないものを使いたい場合にはSpellとMagic Effectを複製してきてそこに合致するようにいじってやればいいです。
参考:Creation Kit wiki(英語)

 
3.
発動確率を設定します。
Perk Ownerタブをクリック。下の空白部分で右クリックし、Newを選択。条件式(Conditions)の設定に入ります。
Condition Functionを”GetRandomPercent”にし、Comparisonを”<="に、Valueを"50"にして、OKを押します。
これは「判定の際に0-99の整数をランダムで返し、その数値が50以下」というような条件式です。
言わば乱数の判定処理になります。

 
4.
効果を適用する武器の種類をWeaponタブで指定します。今回は片手武器限定ですので、画像の通りになります。
逐一入力しなくても同じ発動条件のPerkがvanillaに存在しているのでそこからコピペしてくれば簡単です。具体的にはアームズマンですね。

装備している武器にメイス、短剣、片手剣、片手斧のいずれかのキーワードがあればOK、というような条件式です。
“いずれか”ということなので、ここはANDではなくORであることに注意してください。 ORにチェックを入れずANDにしてしまうと条件を満たせなくなってしまいます。

いちから条件式を書くのは難しいので、慣れないうちはこのようにvanillaに似たようなものがないか探してみてその条件式をコピペしてくるところから始めるのがいいと思います。

 
5.
毒がアンデッドやオートマトンといった非生物に効いてしまうのはどうなのかなと思ったので、対象の設定をします。Targetタブに移動し、画像の通りにします。

上から「ActorTypeUndeadのキーワードを持っていない」かつ「ActorTypeDwarvenのキーワードを持っていない」かつ「アンデッドでない」という条件式になっています。
アンデッドの判定は意外と手間で、ひとつだけ設定しても漏れるケースがあるようです(ぶっちゃけ自分もこれで完全なのか自信ないです……)。

これでperkそのものは完成です。

 
6.
フォロワーの所持perkに先程作成したperkを追加します。
Spell Listタブへ移動し、Perksの空白リストの上で右クリック、”Add”で先程のPerkを選択。


以上ですべて完了です。
終了前に保存をお忘れなく!

スポンサーリンク

関連記事


Published:2018-1-20 /

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA